ワイファイを必要な期間だけ使いたいならスペースwifiでレンタルも

ワイファイを必要な期間だけ使いたいならスペースwifiでレンタルも

スペースwifi

 

 

当サイトでは2年契約可能なwifiをメインに紹介していますが

 

もっと短期間、例えば旅行や出張、お盆や正月休みの帰省
海外からの一時帰国、急な入院など

 

短期間だけwifiが必要になったときはレンタルする方法もあります。

 

今はスマートフォンが全盛の時代ですから
出先でネットやSNS、動画の視聴も当たり前になってきていますが

 

気になるのはスマホのデータ通信量になっちゃいますので

 

速度制限が気になるなら短期間だけ
wifiを使ってみるのもひとつの方法だといえるでしょうね。

 

 

人気のwifiレンタルとしてはスペースwifi

 

スペースwifiレンタル

 

スペースwifiの口コミってどうなの?

 

 

SPACE wifiとは民泊物件ドットコムや

 

民泊の窓口などを運営している
株式会社スペースエージェントのサービスとなります。

 

民泊wifiといって、民泊ホストがゲストに貸し出す端末を
ホスト向けにレンタルしているのが本来の業務ですが

 

民泊以外の用途でも個人・法人問わずにレンタルすることが可能です。
個人で端末1台から借りることができるわけですね。

 

スペースwifiの特長としてはまず契約期間の縛りなし
最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約可能です。

 

契約期間の縛りがないので解約手数料や違約金もありません。

 

レンタル料として月額料金3,680円のみ
初期費用や端末代金も0円でレンタルできるシステムです。

 

 

スペースwifi料金

 

 

スペースwifiで貸し出し中のルーターには

Speed Wi-Fi NEXT W04

 

スペースwifi端末ワイマックス

 

 

UQWiMAXエリアでネット接続が利用できます。
東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応

 

月間でのデータ容量の上限はありませんが

 

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

Pocket WiFi 801ZT

 

スペースwifi端末ソフトバンク

 

 

ソフトバンクLTEエリアでネット接続が利用できます。
下り最大112.5Mbpsの高速通信に対応

 

月間でのデータ容量の上限はありませんが
1日3GBの通信量を超えると終日速度に制限がかかります。

 

申し込み後どちらかの端末が送られていますが
原則として希望の端末を指定することは原則できません。

 

しかし、サービス提供エリアなどの問題で
希望の端末があるようなら、申し込み後に電話

 

あるいはメールで連絡すると対応してもらえますから安心です。

 

また、特に繁忙期で上記機種が品薄の時には違う機種が届くこともあります。

 

以上がレンタルで人気となっているスペースwifiの概要
民泊wifiですが民泊以外の使い道でもレンタル可能ですよ。

 

ひとつ比べておきたいサービスとして縛りなしwifi

 

縛りなしwifiは月額3,300円で契約期間の縛りなし
13ヵ月目以降も継続して使うなら月2,800円に割引

 

民泊wifiではありませんが法人・個人を問わずに
ルーターがレンタルできるサービスとなっているんですよ。

 

 

スペースwifi申し込み

 

 

月額3,680円のレンタル料のみで契約期間の縛りなし
初期費用・端末代金・解約手数料0円

 

まさに必要になった時だけ手軽にレンタルできるシステムとして
注目を集めているのがSPACEwifiなんですね。

 

 

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

 

 

 

page top